初心者でもカーラッピングを成功させるには

初心者でもカーラッピングを成功させるには 初心者でもカーラッピングを成功させるには3つのポイントがあります。
一つ目のポイントは、施工前にきれいに洗車することです。ワックスや油分はフィルムが剥がれてしまう原因となりますので、カーシャンプーでしっかりワックスや油分を除去しましょう。洗車後に消毒用アルコールで吹き上げれば完璧です。
二つ目のポイントは、やたらとフィルムを伸ばさないということです。カーラッピング代を抑えるためにぎりぎりの長さのフィルムを購入し、ドライヤーで温めて伸ばそうと考えるのは失敗のもとです。逆に15~20cm程度余裕をもってフィルムを購入することが大切です。
ではなぜ、やたらとフィルムを伸ばしてはいけないのか、それは熱によって伸びたフィルムは温度が下がると縮もうとする性質があるからです。縮んでいくときに剥がれる原因となってしまいます。
これを防ぐために、ポストヒーティングを行うのですが、少しでもリスクを避けるために、極力伸ばさないようにすることをおすすめします。

カーラッピングの鉄則1:しっかりと購入計画を立てる

カーラッピングの鉄則1:しっかりと購入計画を立てる 人とは違う、自分だけのクルマに乗りたいという人におすすめは、カーラッピングを施して純正にはない色にしてしまうことです。
たとえば、人気の艶なしブラックでカーラッピングを行うと、渋みが増し、他のクルマとはまるで違う塗装の質感に周囲の注目も上がります。
ボディ全体をラッピングするフルラッピングをプロの業者に施工してもらう場合は、ボディサイズやラッピングの種類によって35万円~80万円程度の費用がかかります。
塗装することを考えると安上がりですが、それでも高額であることには違いありません。
そのため前もってしっかりと購入計画を立てておく必要があります。ローンを組むのであれば返済計画もきちんと立てる必要があります。そうしないと後から困ることになりかねません。
部分的なラッピングであれば施工方法にはコツがありますが、DIYでできないことはありません。この場合はラッピングの材料代だけになるので、費用を大幅に抑えることが可能です。