カーラッピングで車の印象を大きくチェンジ!

カーラッピングで車の印象を大きくチェンジ! カーラッピングとはその名前のとおり大きな専用のシートで車体全体ををまるごと包み込んで色やデザインの一部の印象を変える最新の技術と手法を言います。
このカーラッピングでは車体全体の色やデザインを変化させるフルラッピングと呼ばれる手法や、車体の一部分のルーフやボンネット等を変化させるパートラッピングの手法、そしてレザー調やアルミ調で車体全体の質感を大きく変化させるラッピングという手法、さらに色落ちや塗装の剥がれを修繕するリペアラッピングという手法、さ、これらの代表的な手法の他にも多くの施工方法があります。
ことの始まりは高級車の世界で独自性を求める一部の車愛好家向けに車体全体を塗装する朗々が一般的でしたが、車の価値を大きく損なうことが頻繁に起きたため、フィルムを剥がすことで元に戻せるフィルムによる車体の変化が生まれました。
そして、現在では一般的な車体のドレスアップ手法となり、普及したことによりフィルムの種類の増加、価格面での低下が発生し、車体の印象を気軽に変化させることができます。

カーラッピングは部分的なラッピング施工も可能?

カーラッピングは部分的なラッピング施工も可能? 愛車をよりおしゃれに乗りこなしたいという方にも人気のカーラッピングは、塗装とは違ってフィルムを車体に貼り付けるので手軽に自分らしい一台に変身させる事ができます。
フルボディで全てラッピングして車体を保護したりするのにもうってつけですが、ルーフやボンネットなど、部分的にドレスアップしたいという時にも使えます。
カーラッピングをすることで、飛び石などから車体を保護する事もできますし、紫外線などの経年劣化からも守ることが可能です。
フィルムを剥がせばまた別のデザインも楽しめますので、季節に応じた雰囲気を自動車に持たせることもできます。
塗装とはまた違った質感になるのもカーラッピングの魅力ですから、こんな風にしてみたいと思っているデザインがあれば気軽に相談してみましょう。
作業時間自体も塗装よりも短いですし、部分的な作業であればフルラッピングよりもさらに早くなります。気軽に愛車を着せ替える感覚で楽しんでみて下さい。